青

2016年6月28日火曜日

小さな絵の中に大きな風景を

葉書よりも小さいサイズで出来るだけ大きな
風景を描いてみたいと思いました。八甲田十和田
ゴールドラインの途中で一瞬、視界が開けて
岩木山の方まで見渡せる所があります。
青森という名の所以かと思われるほど青々と
した山や森が眼下に広がる清々しい風景です。
(L判サイズ)

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

2016年6月27日月曜日

石ヶ戸の瀬 再び

奥入瀬渓流はどこを切り取っても絵になります。
先日、葉書サイズで描いたところですが、
素敵なところなので大きく描き直しました。
(アルシュ31×41㎝)

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

2016年6月24日金曜日

ヤマボウシ

焼山でバスを降り、奥入瀬渓流ホテルの
入り口にある満開のヤマボウシに見送られて
奥入瀬渓流の遊歩道を歩き始めました。
(葉書サイズ)

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

2016年6月22日水曜日

睡蓮沼

名前は睡蓮沼ですが、この時期にはツツジが
咲いていました。沼に映っているのは大岳です。
(葉書サイズ)

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

2016年6月20日月曜日

奥入瀬のトチの葉

奥入瀬渓流の下流には森のように木々が生い茂った
ところがあります。これはトチノキ。ヨーロッパ産
のトチノキはマロニエと呼ばれているそうです。
(葉書サイズ)

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


2016年6月19日日曜日

奥入瀬ダイエット!

石ヶ戸に車を置き、バスで奥入瀬の終点となる焼山へ
戻り、そこから石ヶ戸まで流れに沿って登りました。
渓流は下から見上げながら歩く方が断然いいです。
お弁当を食べてから今度は馬門岩まで往復。
合わせて1万7千歩以上、よく歩きました〜。
体重−0.8kg、ウエスト−2㎝(えっ?)初日は😊
(アルシュ31×41㎝)

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

2016年6月18日土曜日

パプリカ

いよいよ明日から野菜を中心としたダイエットに
取り組む決心をしました。どっさり野菜を買い込み
早速スープに。もっと寒い時期に始めていれば・・
とりあえず1週間は頑張る予定です!!

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

2016年6月17日金曜日

海と水田

青森県の日本海側、海沿いに広がる水田です。
それにしても今年はずいぶん水田を描きました〜
青森県西津軽郡鯵ヶ沢あたり。
(葉書サイズ)

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

2016年6月16日木曜日

茅葺き屋根の鯉艸亭

古びた感じと窓の灯りを描いてみました。
水車でひいた蕎麦等を食べられる食事処です。
(ウォーターフォード33.3×24.2㎝)
鯉艸郷:青森県十和田市深持鳥ヶ森2-10

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

2016年6月15日水曜日

田代平湿原のワタスゲ

6月に入っても八甲田の雪はかすかに残って
いました。先日載せたレンゲツツジが遠くに見え、
その手前に広がる白いぽつぽつがワタスゲです。
マスキング、頑張りました〜
(アルシュ31×41㎝)
田代平湿原:青森県青森市駒込深沢

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

2016年6月14日火曜日

森のひかり

森林浴にぴったりな白神山地の森の中です。
白神山地:青森県西津軽郡深浦町
(WF24×19㎝)

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

2016年6月13日月曜日

アートな青森県立美術館

広大な芝生の敷地に建ち、建物が作品とも
言われるほどのセンスのよい美術館で、
東北では異例の入場者数を誇るとか。
三内丸山遺跡の隣りなのでセットでどうぞ。
(葉書サイズ)
青森県立美術館:青森市安田字近野185

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

2016年6月12日日曜日

あおもりいぬ

青森出身の奈良美智さんの作品です。
間近で見るために階段を上ったり降りたり
結構いい運動になりました💦
眠っているのか立ち上がろうとして
いるのか・・アートは答えを外に求めず
自分の中に求めるもの、のようです。
(葉書サイズ)
青森県立美術館:青森市安田字近野185

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

2016年6月11日土曜日

田代平湿原のレンゲツツジ

田代平湿原の今の主役は鮮やかなレンゲツツジ。
白いワタスゲもあちらこちらで咲き始めました。
(葉書サイズ)
田代平湿原:青森県青森市駒込深沢

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

2016年6月9日木曜日

光る柏の葉

ベンセ湿原の周辺を歩くと見覚えのある葉が・・
そう、あの柏餅を包む柏の葉です。
葉っぱ全体が細い光で縁取られ、
青空を背景に幾重にも重なる美しい緑。
(アルシュ18×26㎝)

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

2016年6月8日水曜日

奥入瀬の光を纏う木

奥入瀬渓流のすぐ脇にそびえる木。
まとわりつく葉の一枚一枚が光を受け
輝いているところを描いてみました。
(ウォーターフォード24×19㎝)

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


2016年6月7日火曜日

空を映す水田

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ田植えもすっかり終わり、日に日に稲が
伸びていきます。水田を主役に縦の構図で
描いてみました。七戸町あたりの水田です。
(アルシュ31×41㎝)

</span><span style=




2016年6月6日月曜日

ニッコウキスゲ(手順)

ベンセ湿原に咲いていたニッコウキスゲです。
花びらの透明感と陽の光を意識して描きました。

↓ 全体を濡らして花びらの色を置きます。

↓ 花に影を描き込みます。

↓ 背景を緑色で描き、濡れているうちに
葉をぼかしで描き込みます。
(あまり効果なかったかも・・)
仕上げはマスキングを剥がして花心を描き、
今回は湿原に咲いている感じを出したかった
ので葉っぱを多めに頑張って描き加えました。

いつも応援ありがとうございます
水彩画のブログとして頑張りますので
これからもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

2016年6月5日日曜日

ベンセ湿原(手順)

 ニッコウキスゲが咲き始めました。
湿原の入り口で日赤奉仕団の方々がお茶の
サービスをしてくださり楽しくいろいろお話を
して、賄いの豚汁までご馳走になりました。😊
(葉書サイズ)

↑空を塗ってから岩木山にかかる雲を
ティッシュで拭き、同様に山肌も描き込みます。

 ↑全体の下塗りでおおまかな緑色を置きます。
乾いてから手前の木々や草むらを描き、
マスキングを剥がして花の色を被せます。

↓いつも応援ありがとうございます♪

</span><span style=