青

2017年6月16日金曜日

井の頭公園にて

今日は久しぶりに井の頭公園で描きました。
帰りにのんびり歩いていたら、ミシミシという
音がして、何だろうと思っているうちに
突然目の前の大きな木が池に向かって
根本から倒れました。 驚いた~!!
でも、これだけ多くの木があるので決して
めずらしいことではないはずですが…
巻き込まれた人がいなくて良かったです。
(ウォーターフォード33.3×24.2㎝)
 

2017年6月15日木曜日

藤棚

井の頭公園の藤棚です。緑が鮮やかでとても
きれいなのですが、そういえばここで藤の花が
咲いているのを見たことがないような・・・。
井の頭文化園の方の藤は見事だったのですが。
(ウォーターフォード33.3×24.2㎝)
 


2017年6月11日日曜日

プルメリア

シンガポールの観音堂を出たところで出会った
プルメリア。 スコールに洗われてとても
みずみずしいきれいな色をしていました。
(ウォーターフォード33.3×24.2㎝)


2017年6月10日土曜日

ヤシの葉

先日に続いて2作目。
ピンクの色味を加えてみました。
(ウォーターフォード33.3×24.2㎝)
 

2017年6月8日木曜日

六義園 蓬莱島

この池の対岸に吹上茶屋があり、赤い毛氈を
敷いた椅子に腰かけてお菓子と抹茶を
いただきながら眺めた風景です。
(ウォーターフォード33.3×24.2㎝)
 

2017年6月7日水曜日

六義園の渡月橋

六義園は駒込駅を挟んで旧古河庭園の反対側に
あり、セットで庭園めぐりをする方が多いようです。
これは大きな岩で作られた重量感のある橋です。
(葉書サイズ)
 
六義園: 東京都文京区本駒込6丁目16−3
 

2017年6月6日火曜日

旧古河庭園

ここはバラに囲まれた洋風庭園と心字池を中心と
した日本庭園の両方を備えた大正期の庭です。
(葉書サイズ)
旧古河庭園:東京都北区西ケ原1−27−39
 

2017年6月5日月曜日

ヤシの葉

強烈な日差しを浴びた葉・・・
こういうモチーフをずっと描きたいと思っていました。
(ウォーターフォード41×31.8㎝)
 


2017年6月4日日曜日

白いラン

ナショナル・オーキッド・ガーデンは約6万株
3ヘクタールという世界最大級のラン園です。
これは上品なうえ、輝くように咲いていました。
(ウォーターフォード33.3×24.2㎝)
 

2017年6月1日木曜日

ボタニックガーデンのアーチ

これは有料のナショナル・オーキッド・ガーデン
エリアにあるアーチ。 南国らしく高くそびえる
ヤシの木を入れて描いてみました。
(葉書サイズ)
 

2017年5月31日水曜日

ボタニックガーデン

狭いシンガポールで、ここは東京ドーム11個分の
広さがあり、気持ちの良い芝生の広場もありました。
  (葉書サイズ)
 


2017年5月30日火曜日

プラナカンの家 その4

これもアラブストリートにあったお店です。
SEXY COFFEEってどんなコーヒーか謎。
(葉書サイズ)


2017年5月29日月曜日

プラナカンの家 その3

これもオーチャード・ロードのプラナカン
プレイスにあったお店です。赤い提灯
が素敵でした。    (葉書サイズ)
 
 


2017年5月28日日曜日

スルタン・モスク

アラブストリートにあるシンガポール最大の
モスク。 着いた時は礼拝の最中でしたが
終わってから中を見学することができました。
(ウォーターフォード22.7×15.8㎝)
 

2017年5月27日土曜日

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

巨大な金属の樹木に熱帯植物を植えこんだ
スーパーツリーやガラスドームなどがある
未来的なガーデン。   (葉書サイズ)
 

2017年5月26日金曜日

プラナカンの家 その2

これはアラブ・ストリートにあったお店。
たいてい3軒から5軒くらいの長屋ふうに
つながって建てられています。
(葉書サイズ)
 

2017年5月25日木曜日

プラナカンの家

 プラナカンは中国やインド等からやってきた
男性とマレー半島の女性との混血の人々の
ことで、独特の文化を持っています。
これはオーチャード・ロードのプラナカン
プレイスにあったカラフルな建物です。
(葉書サイズ)
 
 




2017年5月24日水曜日

シンガポール植物園にて


150年以上の歴史ある植物園でユネスコの世界遺産
として登録されています。遊歩道が整備され、素朴な
木のベンチが風景に溶け込んでいました。
(アルシュ23×31㎝)
 


2017年5月23日火曜日

ざっくりと描く風景

旅先などで取り急ぎ描くこの方法はかなり気に
入っています。シルエットが特徴的であるという
ことが条件になりますが、輪郭だけをとって、
あとは好きな色を流し込むだけです。
(葉書サイズ)
 
左からシンガポールフライヤー、アートサイエンス
ミュージアム、マリーナベイ・サンズ。
 

2017年5月22日月曜日

ご存じ、マーライオン!

すっかりご無沙汰してしまいました。
ほんの少し休憩するつもりが、ズルズルと・・・
 
実はこの間、シンガポールへ行ってきました。
これから生命力に満ち溢れた南国の花や植物を
描いてみたくて、シンガポールにある世界遺産の
植物園でインスピレーションを得るのが目的でした。
 
それはさておき、まずはマーライオンから。
マリーナ湾で繰り広げられる光のショーを見る
ために、この公園に着いたのは夕暮れでした。
(葉書サイズ)
 
 


2017年5月1日月曜日

新宿御苑の藤棚

つつじと藤の競演です。
藤はマスキング、赤いつつじは塩を使いました。
(アルシュ23×31㎝)
 

2017年4月30日日曜日

弁天橋と弁財天

井の頭公園にて。ボート乗り場の方から見た眺め。
(アルシュ23×31㎝)
 

2017年4月29日土曜日

岩木山と桜並木 その2

先日と同じ風景ですが大きく描きなおしました。
ここの桜は少し色の濃いオオヤマザクラだそうです。
(ウォーターフォード33.3×24.2㎝)
 

2017年4月28日金曜日

新宿御苑

お天気がよく風もなく、今日は絶好のスケッチ日和。
友人達と朝からのんびり楽しく描くことができました。
(ウォーターフォード41×31.8㎝)
 

2017年4月27日木曜日

お堀の桜

弘前城のお堀を埋め尽くす桜の花びら。
りんご剪定技術が活かされて弘前の桜は花が
ぎっしり咲くので花びらが散ってもなお木には
花がたくさん残って見応えがあります。
(ウォーターフォード24×19㎝)